ダイワピンボール

【欧州】10-Day ルール廃止-2023年11月1日施行予定

2023年02月

欧州特許庁(EPO) は、いわゆる10-Day ルールの廃止を含むEPC規則改正案が管理理事会により可決され、2023年11月1日より施行される旨公表しました。


1. 10-Day ルールとは
EPC規則126条(2)は、書類が発送日(郵便サービス提供者に引き渡した日)から10日後に到着したとみなす旨を規定しており、いわゆる10-Day ルールと呼ばれています。
例えば、審査過程における通常の拒絶理由通知(EPC規則94条(3)に基づく通知)に対する応答期間は4か月間ですので、当該通知の発送日に10日を足した日から起算して4か月経過日が応答期限となります。

2. 廃止の背景
10-Day ルールは郵便サービスの遅延に起因するリスクからユーザーを保護することを目的としたものですが、近年、EPOはデジタル化の促進に取り組んでおり、様々な通知を電子通信により即日受領できるようになっています。このように、現在の通信事情に鑑みて、10-Day ルールによる保護はもはや必要ないと判断されたようです。
更なる詳細については、後日公表されます。