ダイワピンボール

Amster, Rothstein & Ebenstein LLPと弊所が共催で特許セミナー「日米欧 特許付与後の無効化(異議申立)手続の実務」を開催いたしました。(参加無料) 日時:2013年11月8日(金)午後1:00~5:30 場所:リーガロイヤルホテル(大阪) タワーウイング2階「桂の間」

2013年11月8日(金)

■2013年11月8日(金)

Amster, Rothstein & Ebenstein LLPと弊所共催特許セミナー
「日米欧 特許付与後の無効化(異議申立)手続の実務」 のご案内
(終了しました)

 この度、ニューヨークに拠点を置く知的財産専門の法律事務所Amster, Rothstein & Ebenstein LLP と三枝国際特許事務所の共催で、「日米欧 特許付与後の無効化(異議申立)手続の実務」をテーマに特許セミナーを開催することになりました。
 米国では2011 年法改正により当事者系レビューが導入され、日本においても現行の無効審判制度に加えて付与後レビュー制度の導入が予定されているなど、注目すべき新しい動きがあります。そして、各国で取得された他社権利の無効化対策・自社 権利の防衛策を検討するためには、各国特有のプラクティスを理解しておく必要があります。
 本セミナーでは、日本・米国・欧州における無効化手続について、実務的指針を含めて解説させて頂きます。多くの方々のご参加をお待ちしております。

【大阪開催】 

日時平成25年11月8日(金) 13時~17時30分 12時30分開場
場所リーガロイヤルホテル大阪 タワーウイング2 階 桂の間
スケジュール13:00~13:05【米国】 当事者系レビュー(Inter Partes Review)について
ニューヨーク州弁護士 マイケル V. ソロミタ
(逐次通訳ニューヨーク州 弁護士 藤森涼惠)
15:05~15:25コーヒーブレイク
15:25~16:25【欧州】 欧州特許庁における異議申立(Opposition)について
弁理士 森嶋正樹
16:25~17:25【日本】 無効審判について
弁理士 宮川直之
17:25~17:30閉会のご挨拶
お申込み・お問い合わせ担 当: 中山、藤、行森(ゆきもり)
TEL:06-6203-0941 FAX: 06-6222-1068